Azure研究サイト

Azure研究サイト

~理解しずらい情報をシンプルにお伝えします~

Azure-AppService-デプロイ・設定

マネージド証明書の作成・追加ができない(原因と対策)

まずマネージド証明書とは? マネージド証明書の作成・追加ができない場合 回避手順 懸念点 まとめ まずマネージド証明書とは? AppServiceとFunctionsとContainerAppsなどで使用できる証明書の種類には、2つあります。 AppService証明書 (有料) マネージド…

「.NETバージョンを6から8」「インプロセス モデルから分離ワーカー モデル」に移行 (AppService/Functions)

AppService/Functionsの告知内容と対応内容 サポート終了期限後はすぐ使えない?エラーになる? 自分のFunctionsが.NET 6 を使っているのかの確認方法 どうしたら良いのか? AppService Functions 関連する公式ドキュメント・参考ページ AppService Function…

AppServiceのDockerコンテナーにアプリを構築する

Docker以外の選択肢ってそもそも何があるの? AppServiceでどういう場合にDockerを選択するのか Dockerを使用するメリット 学習ページ Dockerとは?の説明はすみませんが他のページで学習してきていただきたいですが、 AppServiceでDockerを使用する場合の話…

AppServiceプランとストレージアカウントのストレージ領域をAppService/Functionsから活用する

AppServiceプランの場合(AppService/Functions共通) デプロイについて アプリケーションコードがデプロイ(配置)される場所 公開情報 Functionsの従量課金プラン・Premiumプランの場合 デプロイについて Functionsに割り当てるストレージアカウントを仮想ネッ…

AppServiceとFunctionsの違い(アプリケーション開発向け)

AppServiceとFunctions(関数アプリ)の違い AppServiceとは AppServiceアプリケーション実行までの流れ Azure上のリソースの作り方 Functions(関数アプリ)とは 関数アプリのプログラム設計と考え方 関数のトリガーについて(AppServiceとの違い) 関数アプリ…

AzureAppServiceのWebジョブとは(作成方法・トラブル対応)

AppServiceのWebジョブ機能とは Webジョブの仕組み 継続的ジョブ トリガージョブ(スケジュール・手動) スケジュール設定(CRON式) スケジュール確認 settings.jobファイル 常時接続を有効にする(継続的・トリガー共通) デバッグログでWebジョブが実行されてい…

AppService/FunctionsのKuduサイト(高度なツール)とは

Kudu(SCM)サイト 2つのアクセス方法 ポータル画面から遷移(ブラウザ) URLで直接遷移(ブラウザ) Kuduサイトの機能を一部紹介 コンソールでフォルダ/ファイルを操作できる(一番よく使う) アプリケーションがデプロイ(配置)された内容を見れる Kuduサイト上…

AppService(Windows,Linux)のJavaバージョンとJavaマイナーバージョンの指定・自動更新・固定化をまとめた

WebApp(Windows)の avaバージョン・Javaマイナーバージョンについて WebAppforLinuxのJavaバージョンについて ポータル画面から選択できないバージョンに設定できる方法 ポータル画面で選択できないバージョンの設定方法 任意のバージョン設定方法 Javaバー…

AzureのPHPバージョン5.6のサポート終了時期についてまとめた

PHPバージョン5.6の終了時期について 拡張サポート完全終了後、どうなるのか? サポート完全終了後もPHP5.6を使う方法 最後に大事な注意点(Windows 利用の方へ・・・) PHPバージョン5.6の終了時期について PHP側の5.6系のセキュリティサポート…

AppService/Functionsのスロット・スワップ機能とは(本番環境をダウンタイムなしで切り替え)

AppService/Functionsのスロット・スワップ機能 スロットとは スワップとは スワップ(切り替え)の実行例 本番環境をダウンタイムなしで切り替えられる ダウンタイムなし 各スロットはAppServiceプランやインスタンスを共有している 利用者がアプリケーション…

【LinuxOS】Kuduサイトでファイルをドラッグアンドドロップできない場合の回避法

AppService/関数アプリのLinux環境にexeファイルをアップロードする方法 VisualStudioの場合 VisualStudioCodeの場合 参考サイト AppService/関数アプリのLinux環境にexeファイルをアップロードする方法 構成 -> アプリケーション設定 の WEBSITE_RUN_FROM_P…

WordPressで使われるAzureStaticWebAppsの基礎を理解する

Azure Static Web Appsの適用事例 Azure Static Web Appsの基本的な活用法 Azure Functionsとの連携 参考情報 Githubとの連携 Azure DevOpsとの連携 公式ドキュメント 外部サイト Azure Static Web Appsの適用事例 Azure Static Web Appsは、主に静的なWebサ…

【WindowsOS】AppServiceプランの外部ストレージと内部ストレージを理解する

外部ストレージ領域とは 内部ストレージ領域Aとは 内部ストレージ領域Bとは ストレージ領域の内容はKuduサイトで見れる 外部ストレージ領域に配置されている一例 内部ストレージ領域に配置されている一例 外部ストレージ領域とは 以下の場所を指します。 d…

AppService/Functionsのアプリケーション設定とは

AppService/Functionsのアプリケーション設定 アプリケーション設定の公式ドキュメント Azure側が定義済みの環境変数を使用する Azure側で定義済みの設定をいくつか紹介 Functionsランタイムのバージョンを設定する タイムゾーンを設定する Functions言語ワ…

AppService/Functions/StorageAccount の基本的な作り方

「App Serivces」「Function App」をはじめ、Azure の代表的なサービスについて、実際の Azure Portal の画面キャプチャを使いながら紹介します。 公開情報からは中々読み取れない情報も書いてます。

アプリケーションエラー時の対策として自動再起動させる(AutoHealing機能)

AppServicesで500エラー発生してしまう場合があるときの対処方法 まえがき AutoHealing機能とは AutoHealing設定手順 AppServicesで500エラー発生してしまう場合があるときの対処方法 まえがき Webアプリケーションを運用している時に、作成したアプリケーシ…

アプリケーションのサーバ側のタイムゾーンを変更する(JST⇔UTC)

クラウド開発はタイムゾーンの意識が大事 アプリケーション設定でタイムゾーンを変更 UTC(アメリカ時間)から JST(日本時間)への変更方法 クラウド開発はタイムゾーンの意識が大事 オンプレ開発の場合は、全てが日本時間だったのでタイムゾーンを意識する機会…

quickstart-python(チュートリアル)

pythonアプリをデプロイする この記事の目的 MSのサイトを見ても「こう書いてあるけど、どこの何を指してるのかわからん、やってみたけどエラーになってわからん、もう諦めよう」とならないように、わたしが補足させていただこうという記事です。 docs.micro…

ご意見・ご要望はこちらへ 


/*--------------------------------------------------------------------*/